ブログ

レース中の自転車の整備

投稿日:

自転車ロードレースは機材スポーツです。
ロードレースには1日で勝敗の決まるレースの「ワンデイレース」や先日の「TOJ」(ツアーオブジャパン)・「ツールド熊野」などの「ステージレース」があります。

基本的にプロチームにはチーム専属のメカニックがいます。
「ワンデイレース」・「ステージレース」ではレースで使う自転車は綺麗な状態にしておく必要があります。
その理由は、スポンサー様・サプライヤー様から用意してもらっている機材を宣伝やPRする際に汚い自転車では良いイメージを持ってもらうのが難しくなる他、レースの前日やレース前に人の手で整備することにより、万一のバイクのトラブルの箇所も見つけることができるからではないかと僕は思っています。

また選手はレースを走ることに特化しているとこはもちろんですが、メカニックも自転車の整備することに関してはプロフェッショナルです。
機材や自転車自体が好きな僕自身は自分のチームに限らず、「TOJ」などの「ステージレース」では他チームのメカニックの作業も見るのも楽しみの1つです。

そんな他チームのメカニックの作業風景の一部を紹介したいと思います。写真は「ブリヂストンアンカーサイクリングチーム」です。

「ブリヂストンアンカーサイクリングチーム」に限りませんが、最近では中性洗剤でフレームなどを洗った後に、水で洗い流す際の作業に、高圧洗浄機で洗い流しているチームが多くなってきているように感じました。
高圧洗浄機で洗い流すことで、泡を洗い流す他にフレーム以外のちょっとした汚れも水分と水圧で飛ばせるので高圧洗浄機で洗い流すのはいいかもしれません。

次に「Team Ukyo」です。

丁度、タイヤの張り替え作業を行っている時でした。
写真は、ホイールにリムセメントを塗っている時の写真ですが、この写真のように自転車フレームを時には作業台とすることで効率良く作業を行っていました。

このように各チームのメカニックの作業を見ているだけで楽しく、普段は自分自身でメンテナンスや自転車整備を行わないといけない場合も多くそんな時の役に立つ、参考になることが多くあります。

また皆さんも自分の自転車を整備する際に1番苦戦するポイントの1つがチェーンの汚れを落とす作業ではないかと思います。
僕はこの商品を使っています。驚くほどチェーンの汚れが落ちますので試してみてください。

ワコーズ(WAKOS)フィルター クリーナー V460 洗浄剤【洗浄剤】

-ブログ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レース前日の過ごし方。

2017年のレースも後半戦に入っています。 これから始まる後半戦レースの中でも重要なレースの1つである「ツールド北海道」が明日の9月8日(金)から始まります。 僕個人では「鹿屋体育大学」時代から出場し …

ロードバイクのセッティングやフレームサイズを選ぶ際の注意点。

ロードバイクのポジションのセッティングは自転車選手にとって重要です。 基本的には「27インチ」の自転車ロードバイクに乗られている方が多いと思います。 そんな自転車には「24インチ」・「26インチ」・「 …

JBCF宇都宮クリテリウム 勝ったと思った瞬間

2年前に同じ大会のこのコースで僕が2位となり悔しい思いをしたことを常に自分の中で忘れないようにし、今シーズン公式戦の初戦を迎えました。 ロードレースでは、常に強い選手が勝つのではなくレース展開で大きく …

JBCF 宇都宮ロードレース勝負の決まった瞬間

開幕2連戦と宇都宮合宿を消化し、今日は身体を回復させることを優先させた1日を過ごしています。そんな日は身体的な疲労を回復させることはもちろん重要ですが、精神面も回復させることも重要になってきます。 そ …

(プロトン・追走集団・グルペット)について。集団内の基本的な走り方。

「プロトン」という言葉を自転車ロードレースを行われている選手は一度は聞いたことがあると思います。 そんな「プロトン」とは、「集団」という意味です。 しかしロードレースでは、獲得標高の激しいコースや、横 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

13人の購読者に加わりましょう