機材・道具

僕にとって「SEV」とは?

投稿日:

先日のレース」で落車した時に、自転車ロードバイクは無事でしたが、ヘルメットやシューズは破損し、またネックレスの「SEV」はどこかへ飛んで行ってしまいました。
破損してしまった、ヘルメットやシューズはサポートしていただいているメーカー様から直ぐに用意していただき、感謝すると同時に改めて僕自身の恵まれている環境を再認識しました。
ヘルメットやシューズは普段のトレーニングから、レースを行う際には必須アイテムになります。
しかし「SEV」は最悪の場合、無くても普段のトレーニングやレースを走ることができます。

数日「SEV」のない生活を送りましたが、無いとなぜか調子が出ませんでした。
これも数字で皆様に紹介できるといいのですがこればかりは難しい問題です。
また、言葉で分かりやすく説明すると、
僕にとって「SEV」とは「薬」のような物なのでは無いかと感じます。

例えば体調を崩した時や、熱が出た時というのは誰もがしんどい思いをしますし、その症状を治すのが「薬」だったりします。体調を崩している時や熱が出た際の場合、多くの人は「薬」を飲み忘れる人は少ないと思います。それは「薬」の効果を期待していたり、身体が「薬」を欲しがっているからではないかと思います。
またこれは「薬」ですが、そのような自分に合った、自分の身体が欲しがるような「サプリメント」を見つける必要があるのではないかと考えます。それは「薬」や「サプリメント」だけでなく、僕の場合は「SEV」だったりします。


SEV Looper(ルーパー) type 3G 54cm ブラック * ブラック * ブラック

調子の良くなるアイテムというのは本来、紹介したくなのですがサポートしてもらっている以上紹介するしかありません。笑
皆様も「SEV」を感んじてください!

-機材・道具
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

レース前日の過ごし方。(ツール・ド・とちぎ編)

自転車選手に限らず、スポーツ選手は自分の住んでいる地域でレースや試合が行われない場合は、移動することになります。 その移動も海外遠征になると10時間以上の移動や、国内でも今回の場合は車移動でしたので約 …

チューブラーホイールの接着方法。

自転車ロードバイクのホイールでは、ホイールに装着させるタイヤの種類が3種類あります。 車のタイヤと同じタイプの「チューブレスホイール」。 ママチャリにも採用されている、ホイールのリムと呼ばれる箇所にタ …

チェーンオイルのオススメ。

整備の大切な自転車ロードバイクは、「ケミカル用品」を使うことが多いです。 またそんな「ケミカル用品」も数多くの色々なメーカーから商品をラインナップされています。 1つのメーカーからも色々ラインナップさ …

キタサイクルへ行ってきました。

僕自身が自転車レースに初めて出場したのが当時、7歳小学1年生で出場した「シマノ鈴鹿ロードレース」でした。 その当時から自転車のメンテナンスをお願いしているサイクルショップの「キタサイクル」で今年のレー …

「ディスクローター」を極めて16g軽量化。

僕自身が初めてロードバイクに乗ったのは小学校1年生で当時7歳。 そのころから2019年30歳になるまでの「23年間」リムブレーキバイクに乗り続けてきました。 そして遂に、2020年からディスクブレーキ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。