レースレポート 食品・サプリメント

JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 DAY-1

投稿日:2017年7月1日 更新日:

日程  :2017/7/1
レース名:JBCF西日本ロードクラシック広島大会 DAY-1
距離  :12.3km×6周回=73.8km
結果  :25位
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週行われた青森県八戸市で行われた、全日本選手権とは大きく気温が異なりレース中に限らず、レース前から暑さとの戦い・対策が必要でした。
また今日レースを走られたJPROツアーカテゴリー以外のレースを走られた方は、気温が高い暑さが原因で普段出せているパフォーマンスも出せなかった選手もいたかもしれません。
またレースも暑さが原因かわかりませんがいつものレース展開とは異なりました。
メイン集団以外にもいくつも集団が形成されました。
僕自身は、先週の落車の影響も少なくレース中盤までこの日優勝を狙える集団でレースを進めていましたが、落車が原因で集団が分裂してしまい、その影響を受ける位置で走っていた為後手に回ってしまいました。
それでも一度は集団へ戻りましたが、戻る際フルパワーで追いかけたので僕自身は暑さの洗礼を受け僕の体はオーバーヒート気味になってしまいました。
明日は更に周回数が増えますので色々暑さ対策を行う必要があります。

気温が高いと多くの汗が出ます。
その際には脱水に気をつける必要があります。
また選手の中には「足が攣る」選手も出てくるかもしれません。
その「足が攣る」のを防止・対策としてチームはこちらの商品を全選手使用しています。

梅丹本舗 2RUN 2粒x15包入(メイタン・ツーラン)
僕自身はレース中に1錠ずつ摂取しています。
選手によってはレース前日やレース前など、摂取するタイミングは異なります。

レース中に限らず、普段の生活でも摂取することでこれからの本格的な夏の経つさ対策の一つになると思います。
明日のレースも引き続き応援よろしくお願いします。

-レースレポート, 食品・サプリメント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

高価な補給食。

「自転車ロードレース」に限らず「トライアスロン」や「マラソン」などの有酸素運動では、他の競技とは異なり競技時間が長いことがほとんどです。そうなると競技中に水分補給を行うことは、自分の運動パフォーマンス …

第1回 JBCF 大田原クリテリウム

日程  :2017/7/29 レース名:第1回 JBCF 大田原クリテリウム 距離  :予選 2.5km × 8周回 =20km 決勝 2.5km × 25周回=65km 結果  :2位 ーーーーーー …

ツール・ド・とちぎ 第1ステージ(レースレポート)

日程   :2017/3/31 レース名 :ツール・ド・とちぎ 第1ステージ カテゴリー:UCI2.2 距離   :115km 平均速度 :46.7km 結果   :ステージ61位 総合62位 ーーー …

ツアーオブジャパン(第5・6ステージ)

日程   :2017/5/25 レース名 :ツアーオブジャパン(第5ステージ) カテゴリー:UCI2.1 距離   :パレード7.3㎞ + 12.2㎞ x 10周 + 1.6㎞ = 123.6㎞ 結果 …

ツール・ド・とちぎ 第2ステージ(レースレポート)

日程   :2017/4/1 レース名 :ツール・ド・とちぎ 第2ステージ カテゴリー:UCI2.2 距離   :102.3km 平均速度 :41.4km 結果   :ステージ16位 総合49位 ーー …

人気記事一覧

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

11人の購読者に加わりましょう